読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総の風

向かい風にやられる毎日

都民の森登り練

平日ハイライト 合宿打ち上げ

f:id:expz88:20160725164733j:plain

コナンに睡眠薬打たれたおっさん

 

9月に那須ヒルクライムにエントリーしたので、練習の一環としてツルマス風張峠ライドに行ってきた。

参加者は伊、柴、甲、松、塚、喜、牧、相のツルマス7人。加えて特別ゲストとしてレース会場でちょくちょく会って仲良くなったコンさん が来てくださりました。

 

前回のエントリーにも書きましたが巨大メディアを運営しております。

charicame.net

 

今回のライドの様子も書いてくださってます。此方の方が圧倒的に読みやすいです。

charicame.net

 

集合場所の武蔵五日市駅から風張峠往復だと60㎞ちょっとで物足りないので千葉から自走。

 

松、甲両氏も勿論自走。追い風に乗って結構なペースで進む。都内のごちゃごちゃも含んで

71.55km 31km/h 172拍 203w

前日に風邪をひいていたのだが、やっぱり引きずっている。心拍が高すぎる。

そんなこんなで武蔵五日市駅着。皆さん揃っていたのでブリーフィングしてスタート!この時点で若干雨がぱらついており嫌な予感が。またかよ

先に女子組に行ってもらい10分後くらいに男子ガチ派が追う展開。

 

檜原村役場~上川乗まで

15:29 32.3km/h 192拍 233w

本格的な登りに入るまでのアップダウン区間。登りは5倍程度で甲斐さんと」コントロールする予定だったが最終的には6倍で。結果、かなりのハイペースでこなすことになる。前の女子勢に追いつこうと必死だったが無理でした。みんな速い。そしてやっぱり心拍が異常。

 

一旦、皆で合流し再スタート。数馬温泉を目指す。

上川乗から数馬温泉まで

17:07 25.8km/h 191拍 250w

松井さんとのバトル区間。途中で前に出られて先行される。じりじり離されるがどこかで一気に詰めようと目論んでいるとどんどん背中が遠くなるw 結局、温泉まで追いつけず。めちゃ悔しい。てか、松井さん速すぎてびびった。メッセンジャー効果が出てきているのでは。

温泉で小休止して都民の森まで。下界でぱらついてた雨は霧雨と濃霧に変わり我々の体力を奪っていく。気温15度。えっ?那須

 

料金所跡~都民の森

12:08 16.1km/h 193拍 242w

最初はパックで進んでいったが徐々に崩壊wいつもの2人に。最後まで私が先頭固定で。松井さん「前に出れたけど邪魔しちゃ悪いかなーっと思って前に出なかった!」そうです。くそ。底が見えねえ。結局、最後のスプリントできっちり殺されました♥

都民の森で休憩

f:id:expz88:20160725164700j:plain

全員あかん顔してます。

この後は風張峠までさっさと登り集合写真をとって都民の森までさっさと下る。牧姉様によると東京の国道最高地点にはポケモンは居なかったようです。

再び都民の森へ。山菜そばを松井さんに強奪されてカレーうどんを食べたけど美味しかった。

下りは激さむが予想されたので薄着のメンバーは紙をウェア内に仕込む。女子勢が影でこそこそ仕込んでいるのを松井さんと横目で眺めつつ、甲斐さんの体に紙を圧入!完全にアヘ顔晒してましたね。

そして下りへ。はい寒い。凍える。

合宿思い出して下った先にスーパー池上あるかと思ったわ。

 

命からがら下りきり。武蔵五日市駅着。女性陣は東京の西側が多かったため皆で仲良く、追い風に乗って自走で帰る。私は千葉まで210km予定だったが、新宿でサイコン死亡。

コンさんにそれいったら「サイコン無しで乗ってるとタダ働きしてるみたいですよねー(。´・ω・)」って言われて激しく賛同してリアルに禿るかと思った。今年、言われた言葉で一番賛同したかも。マスメディアおそるべし。

 

新宿で解散した後はいつもの4人となり、パックで帰りました。最後の方は風邪が活性化してきて意味不明なMTBにも抜かれるくらいパワーでませんでした。

 全体的に心拍が高く脚の限界よりも先に心肺がアウトしてしまった。あと、左の可動域が狭いので今後はその点詰めていく