読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総の風

向かい風にやられる毎日

サイクルチャレンジカップ藤沢(CCCF)男女混合総合優勝 レースレポート

 

誰か「シーズンイン前にゆるっとふわっとな感じのレース出ようぜー」

暇人ども「オッケーイ☆」

 

てことで、2月26日に藤沢市で行われた公道レース「サイクルチャレンジカップ藤沢(通称CCCF)」に総勢14名で乗り込んできた。

LINEのトークグループ名は藤沢(全員表彰台)なので目標は全員表彰台。シンプル

 

参加カテゴリは

松・甲(男子2名)

荒・宮

相・ピン

安・保

柴・神(男女2名)

西・おこ(ラストレース)・直(男女3名)

まーくん(男子ソロ)

 

湘南台まで輪行し会場入り。ふわーふわーとしたペースで745頃会場着。

受付し参加チームを見渡す。有名なチームもちらほら居る模様。すると丁度隣にくらいにパインヒルズな方々。もてぎ4ソロで3位の時に最後まで延々と逃げた高橋選手発見。

 

挨拶して少し話すとカテゴリは男子ソロとのこと。胸を撫で下ろす。ただ一緒にレースを展開することになるとは思ったので軽く情報交換。

 

受付を済ませ、あらたきさんと話していると手首にリストバンドをしている。

わい「あらたきさん、それ何?」

荒 「計測のバンドですな。これどこにつけるんですか?」

わい「wwwwwww」

 

芝生だったんで転げて笑いました。ナチュラルに着けてたからホントに何か分からなかった。それは足首に着けるものです。茂木の計測チップ逆付けに続き、再びレース前に緊張を和らげてくれました。

 

 

全体的に和やかな雰囲気のまま9時定刻にレーススタート。

私は、最初の2時間を担当。集団絞り込む作戦で。

 

サイクルチャレンジカップ藤沢 3時間男女混合 優勝

2時間くらい AP256w NP252w

 

今回、まさかの試走ができなくぶっつけ本番。集団の中ほどからスタートするが前が見えなくコースが分からない。ふたを開けてみると90度カーブ、くねくね、下りのち急カーブなど非常にテクニカル。びくびくしながら走る。開始10分くらいで辞めたくなったw

あー、これ前に居ないと死ぬやつだ(落車的にもインターバル的にも)と悟り2週目からは常に1~5番手で推移することを決める。

集団前方には、私、高橋選手、黒澤選手、GROVE?、ユーキャンの選手が見られる。やはり高橋選手が強く坂では力強くダンシングで登って行くので、私も同調し坂区間は400~500wで踏み踏み。

坂で少々差をつけて、平坦で合流みたいなパターンを繰り返す。1時間過ぎごろには甲斐さんに代わって松井さん合流。頼もしい。

 

1時間も過ぎる頃になると前に居るメンバーはほぼ固定されてくる。こうなると暗黙の了解で安定してローテーションが回り始める。追い風区間は45~50km/h巡航。

それくらいに1つ目の下りで落車発生。緑のジャージを着た選手が単独でスリップしそこに2、3人突っ込む。

 

幸い大きな事故にはならなかったようで、前にいた選手も巻き込まれたのでペースを落として合流。

黒澤選手がいつ仕掛けてくかびくびくしていたが、特段目立った動きは無かった。チーム参加だったからかな?

 

1時間半経過。ここであんどうひさたけも合流。ローテーションこなしながら安定したペースを刻むが坂は依然として前に出て上げる。展開について坂で上げて走りづらかったみたいなコメントが散見されたが、やみくもに上げるのではなく、集団を絞るという明確な目的があるからとやかく批判される謂れはない。

f:id:expz88:20170301113950j:plain

カーボン・ヒサタケ・ジャパンも加わった。 

 

松井さんもノッテきたかな?あまりきつそうな感じはしない。ただ、ネックウォーマーをずっとしてて????だったけど。

2時間経過くらいであと1周の旨、ピットと集団に告げて簡単なピットアタック。1人付いて来たので「僕これでピット入りますよ~」と告げたら、大人しく下がっていった。

 

最後の坂もしっかり踏んで(ふともも攣りそうだったw)神谷さんに交代。お仕事終了。この時点で集団は1桁人数に絞られていた。

前に二人逃げが居たようだが、男子チームだと判断していたのでそれほど深追いはしなかったし、案の定そのようでした。

 

あとはのんびりしながら応援。普段呼ばない下の名前で応援。名前分からない人は勘で。まーくんをまさひこと呼んでいたがマサトシでした。さーせん。

 

f:id:expz88:20170301114056j:plain

 ちゃんと足首に着いてるぜーい

 

松井さん総合トップ争いを繰り広げる!

 

そんなこんなで終わりが近づいてきたが...2時間45分でレース終了wなんでやねんwアナウンスはされてたらしいが...。松井さんにはすぐに伝えに言ったがレースの中瞬時に把握することはできず。結果、把握していたぺダリストの方に敗北...ホンマこんなんばっかやなw

f:id:expz88:20170301113749j:plain

最後いけっっ!って言われているの図w 顔がオイキになられている。

ルールの把握、徹底しましょう。

 

レース終了!結果は。。。

柴田・神谷(ツルマスヴェロクラブ メルエム) 男女混合2人優勝!総合でも優勝

ワイが圧倒的差で繋いだバトンを最後まで死守してくれました。最近垂れまくってたので良く走れました。メルエムらしい結果残せてよかった。

f:id:expz88:20170301114242j:plain

 

松井・甲斐(ツルマスヴェロクラブ~BMC~) 男子2人準優勝! 総合2位

おしぇーい。甲斐さん怪我しているのに序盤耐えたのはすげぇ。松井さんも大分戻してきましたな。

f:id:expz88:20170301114306j:plain

 

西村・おこ・直子(ツルマスヴェロクラブ ビスケット)男女混合3人! 準優勝

おこのラストレース。西村軍団の総仕上げとして素晴らしい結果に。

f:id:expz88:20170301114331j:plain

 

 

まったくもってゆるっとふわっとしたレース展開ではありませんでしたが、幸先良いスタートがきれたかと思います。レース初参加のメンバーもいて各々思うことがあったようなので、それを糧に次のレースでの活躍を期待します。

 

今年最初の集合写真

f:id:expz88:20170301113614j:plain

 今年もバチクソだぜ!!

 

あ、それと写真は全部 photo by Aikawa

本当にいつも感謝しています。これからも宜しくお願いします!ツルマスの辻啓めざそ。