読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

房総の風

向かい風にやられる毎日

【新車導入】BMC ALR01  

ふと手持ちの機材に飽きて、他のものを試してみたくなったからと機材を一新。そんな理由で大金を積む余裕がお前にあるのかと言われれば無いが迷ったら買ってしまう自分の性分から悩んでる暇があるなら行動を。

といってもアルミフレームなので大して軽くなってないが。お財布は勿論とっても軽くなった。新しいパートナーは悩みに悩んだ末に決定。
今回は錦糸町のフォーチュンバイクさんでお願いしました。http://www.fortunebike.net/


月曜日に発注で金曜日納車と爆速で仕事してくれた。店長さんも論理的に面白く商品を説明をしてくれるのでおすすめ。


f:id:expz88:20160611180703j:plain


f:id:expz88:20160611180404j:plain


BMC ALR01 っていう自転車です。
購入理由としては、①見た目 ②ミドルグレードのカーボンよりはハイエンドアルミ ③BBがねじ切り、ワイヤー外装でメンテナンス性に優れる ④パイオニア対応 といったところ。まあほぼ①ですがwww
購入比較検討バイクとしてはCAAD12、Koga A-limited、ニールプライドナザレ、ピナレロ プリンス辺り。


【構成】
フレーム… teammachine ALR01 プレミアムフレームセット(47) カラー ウァスプ
ハンドル… 3T ROTUNDO PRO(400mm)
ステム… 3T ARX(100mm 17deg)
シートポスト… BMCフルカーボン、27.2mm、18mmオフセット
サドル…Astute SKY LINE SR
シフター…DURA-ACE 9000
FD…DURA-ACE 9000
RD…DURA-ACE 9000
スプロケット…CS-6800(12-25T)
ブレーキ…DURA-ACE 9000
クランク…FC 6800 50-34T
チェーン…DURA-ACE 9000
ペダル…LOOK KEO BLADE2
ホイール…Fulcrum Racing Zero CL
タイヤ… Michelin - Power Competition 23c


フレーム
www.cyclowired.jp
見た瞬間びびっときて、気になっていた逸品。そのプレミアム所以はフォークがハイエンドモデルのSLR01と同様、シートポストがセカンドグレードのSLR02と同様のものを使用しているから。プレミアムの波も自転車業界まで波及してきたか。
購入検討してる人も多いのでは?バラ完で組むとこんな感じ。

フルカーボンフォーク
f:id:expz88:20160613155659j:plain
根元が意外とマッチョ。

フルカーボンシートポスト
f:id:expz88:20160613160018j:plain
目盛り付きなのがポジションマニアにとっては助かる。

f:id:expz88:20160613160212j:plain
スイスデザイン。製造は知らん。
そういえばBMCといえば過去にIMPECというトップモデルが存在して、そのフレームを製造するためだけの工場をスイスに作ったという話があったが...。IMPECは廃盤モデルになったんだけど、その工場はどうなったんだろうか。
カラーはウァスプというブラックアルマイト。表現しずらいんだけど野球の金属トンボの表面感に似てる。誰も分からんかも。マットともグロスとも言えない絶妙な雰囲気。

コンポーネント
f:id:expz88:20160613161529j:plain
安心と信頼のデュラエース9000系。クランクのみアルテグラ。pioneerカバーは黄色と迷った挙句白にしました。収まりが良いとおもう。

f:id:expz88:20160613161735j:plain
因みに黄色バージョン。目立つんだよなこのカバー。


ホイール周り
f:id:expz88:20160611224541j:plain
レーゼロとミシュランの新商品 パワー コンペティション。チューブはパナレーサーのR Air
このタイヤ、一本なんと9000円。最近、気になってた商品の1つ。プロシリーズのミシュラン独特のもちもち感は苦手だったが、それが解消され大幅に性能がアップしたということで導入。本当はVittoriaのグラフェン試してみたかったが。まあデザインも好きなので満足。性能はこれから試してみます。


他パーツ

サドル
f:id:expz88:20160611224455j:plain
アスチュートのスカイライン。チームメンバーのバイクで試させてもらって、ニュートラルな感じが好印象だったので導入。サドル位置をコースによって頻繁に変える私にとって座る位置を自由に決められるのは必須条件。デザインも好き。
JBCFのゼッケンプレートはブレーキ台座に装着不可だった為、サドル下にナットで固定。BMC乗りの運命なのか。

バーテープ
スパカズ。流行のハーフハーフデザイン。まっ黄色はやりすぎで無しやなーと思ってたら発見!丁度良い塩梅に。


外見所感
f:id:expz88:20160613163213j:plain
お洒落サイクリストの鏡

f:id:expz88:20160613163307j:plain
バックショット

サイズ47はスローピングがきついので、見た目悪くなるかなーって想像してたけど、シートポストがチビなりに結構でたので割と悪くない見た目に仕上がったと自負している。満足。
参考にサドル高は66cm。SLR01のサイズ48はもっとホリゾンタルです。
ただバック三角がBMC独特のシートチューブ真ん中辺りから延びる形状でなければどうみても某ブランドのT○CRです本当にry


まだ100kmしか乗っていないのでインプレはまだまだ先になるが、第1印象としてダンシングの掛かりは良いがリアの扱いが多少癖あるかな?って感じ。総じて言うとCAAD10と大して変わりませんw
ただCAAD10は素材が大分経年劣化していたと思われるので、アルミのシャキシャキとした感覚が味わえると思うと楽しみであるー。