房総の風

向かい風にやられる毎日

Mt 富士ヒルクライムレースレポート

Innocentシーズン前半の目標と据えていた富士ヒルに参加してきた。 弊チームからは過去最高の参加者を記録。 柴、松、甲、荒、宮、西、相、安、保、中、ぴん、まー、直、神、喜、牛の16人(!) 土曜日にハイエース2台、乗用車1台で受付へ向かう。 東組は某人…

フクダ電子アリーナエンデューロ 2時間ソロ レースレポート

まさかのフクアリで自転車イベントが開催されるということで参加してきた。午前中はクリテ、午後はエンデューロということでエンデューロに参加。 前日、大学同期の結婚式が島根で行われたので朝一の便で帰京し現地へ。一時間前のギリギリ到着。今回はチーム…

新潟県自転車競技選手権ロードレース弥彦大会 レースレポート

チームメイトのおこさんが地元ということで招集がかかった今大会。のこのこ集まったのはいつもの柴松荒宮。 新潟の代表を決める予選も兼ねている本大会は、今年から公道を使用したロードレースとなったようである。 コースは弥彦村の競輪開館の下りスタート…

2days race in 木島平 残念レース/stage3 レースレポート

木島平ロードレースは午後のstage3の前に、脚切りとなった選手が出場できる残念レースがある。それに松井さんとアンディが参加予定だったので5時45分に起床。 松井さんの糞うるさいアラームが鳴り響くが、松井さんがいつまでたっても止めようとしないので覗…

2days race in 木島平 stage1/stage2

ツルマスヴェロクラブからレース系の選手をあつめたチーム・Innocentとしての初陣として木島平で行われたステージレースに参加してきた。去年までは木祖村で行われていたが今年から木島平村に場所が変更された。 当の私はというとバイクを某s-worksに変更し…

九州チャレンジサイクルロードレース2017 レースレポート

私の実家が宮崎県ということでほぼ勢いで参加を決めた九州チャレンジサイクルロードレース。通称・九チャレ。15位以内に入れば全日本選手権への出場資格が得られるということで九州内はもちろん全国からの猛者も集まりレベルの高いレース。但し、実業団の開…

サイクルチャレンジカップ藤沢(CCCF)男女混合総合優勝 レースレポート

誰か「シーズンイン前にゆるっとふわっとな感じのレース出ようぜー」 暇人ども「オッケーイ☆」 てことで、2月26日に藤沢市で行われた公道レース「サイクルチャレンジカップ藤沢(通称CCCF)」に総勢14名で乗り込んできた。 LINEのトークグループ名は藤沢(全…

ツインリンクもてぎ100kmサイクルマラソンレースレポート

三が日からレース活動。2017年初レースはもてぎ。 カテゴリはエキスパに柴、荒。20代に安、宮。30代に西。前日にエントリーリスト見たらエキスパは化物だらけで笑う。プロもおるやん...目標は「戦う」こと、にしたw 田町に集合し、一路もてぎへ。10時着。 …

セオフェス2016 4時間男子チーム レースレポート 

ほぼシーズンも終わりかけ、ツールド田舎と称し、袖ヶ浦開催のセオフェス、ひたちなか開催のツールドひたちなかと連戦を組んだ。 11月26日 セオフェスのカテゴリは4時間チーム。松井さんが神から平民に没落しているので甲斐さんと2人で参加。チーム名は「ツ…

ツールドひたちなか キングの部 レースレポート

11月27日 ツールド田舎2日目。場所はひたちなか。外は雨。ほんまなんやねん。 参加者は、柴、甲がキング(AM・PM計5時間)、2時間に西、荒、3時間女子チームに喜、塚、神。マネージャーにおこ、直。本当にありがとうございます。 が、雨ということで女子はDN…

雑感2016

レースも残すところ後2レースとなり、シーズンオフも目の前とのことでカテゴリを幾つかに分けて振り返る。今年は色々な意味でチームとしても個人としても「変化」の年であったことは言うまでも無いだろう。 ①チームとして本格始動 ツルマスヴェロクラブのチ…

秋のもてぎエンデューロ 2時間ロードソロ レースレポート

4時間終了後、たった1時間の休憩を経て2時間ソロがスタートするので準備。 4時間で結果が出たので完全にモチベーション迷子。何でエントリーしたんや。 2時間の部は柴、宮、西、神が参加。 宮と神はレース初参加。頑張るんやよ。宮君が入賞を目標にしてて大…

秋のもてぎエンデューロ 4時間ロードソロ レースレポート

こちらがレースレポートです。★レース前日まで 土曜日に手賀沼100kmTT、日曜日に回復走を経て10月は1600kmで終了。レースまで完全休養とればTSB-1になるように調整。カーボローディング開始 月曜日 スイパラ パスタ&ケーキ 火曜日 大戸屋 カツ丼+そば 水曜…

秋のもてぎエンデューロ レポート

11月4日、もてぎエンデューロに参加してきた。私のカテゴリは4時間ソロ。ツルマスからは伊、柴、西、おこ、射、荒、相、宮、神、喜、塚が参加。マネージャーに松、直完全に史上最多の参加率。 新加入の宮君はレース初参加。ここ2週間でツルマスにおける従順…

中秋の山梨ツルマス合宿3日目レポート

10月10日 合宿最終日は皆で気持ち良く起床。 チェックアウトまでだらだら朝ごはん食べながら帰り支度。ああやっぱり終わりって来るのね。 この日は 西ネキ+女子二人→富士急 残りの輩→自走帰宅 という流れ。出発前に集合写真。良い宿でした。 撮った 撮られた…

中秋の山梨ツルマス合宿2日目レポート

10月9日(日) 2日目睡眠時間4時間で起床。外は雨が降っている。二日酔い。寝る。 全員HP2 なぜかこの写真加工されてておしゃれ 8時半頃にあんでぃー、姉、喜合流。 男臭い現場に女性は加わってくれてやっと現場が華やかになる。今回もご参加ありがとうござ…

中秋の山梨ツルマス合宿1日目レポート

10月8日(土) 3連休を使い合宿を開催。もはや開催しすぎで合宿とかいう特別感は無く、皆で遠出したついでに泊まっていくかー、てのりである。 目的地は山梨県は富士五湖 本栖湖湖畔の宿「湖水祭」 ルートは蔵前ー靖国ー甲州街道ー道志みち経由。 一番東のマ…

一生250w練

SWは自転車三昧だった。エスワークスじゃないよ。シルバーウィークだよ。 (土) 茂木に向けてチームの女子練のお手伝い。平井大橋~秋ヶ瀬橋~新砂の2時間TT。目指すはav33km/h。我々は前で牽くお仕事。 荒川2時間TT 64.2km av32.1km/h 2016-09-24 07:08:30…

富士チャレンジ200 ソロ レースレポート

みんな冴えない笑顔だがはたして。。。 9月22日に富士チャレに参加してきた。 クラスは200ソロ。今までのエンデューロとはレベルが違うので目標は10位ない~入賞。 東京出発時から雨が止まず、会場に到着しても豪雨。いつも通り。到着してバタバタするのもい…

那須岳ヒルクライム2016 レースレポート

珍しくヒルクライムレースです。結果から言うと年代別準優勝でした。 9月3日 7月の那須合宿では雨、霧、疲労でコースを把握するどころでは無かったので前日入りで試走を行う。今回も西村さんにお世話になりました。オリンポスあざす。 試走はレース参加の柴…

第3回ツルマス晩夏の伊豆大島合宿レポート 2日目

朝7時起床。一瞬で朝になった。熟睡できたみたい。 朝食会場へ。前の晩に松井さんと次の日の朝ご飯当てるゲームしてたが、大体当たってた。魚が染みる。the 日本の朝ご飯。美味でした。 女子のダイビング(本物)は中止になったみたい。残念ー。 朝食後は荷物…

第3回ツルマス晩夏の伊豆大島合宿レポート

☆序章 7月に行った那須合宿の打上げの最中のこと。。。 神谷さん「8月に伊豆大島へ行くのですが良かったらジョインしませんか?」 暇人ども「しぇーい。いくいくー。」 ってことで先日、ノリと微かに残っている若さを糧に開催した第3回合宿。今回のオーガ…

全日本9時間耐久サイクリングinつくば レースレポート

昨年、同大会に新生ツルマス初のチームエンデューロとして出場し7位と惜敗。次の日からこの大会の為に共に研鑽を積んできた。そして遂にやってきました。運命の8月6日。 今年はいつもの柴、松、甲に加え西を追加。去年は後半に人員不足が原因でみるみる内に…

平日週報・土曜ディズニー朝練

今年最大のターゲットレースである全日本耐久サイクリングinつくばの前週となる今週。程よく追い込んで調子を上げておきたいところ。 だが、月曜日から夏風邪がぶり返してきて寝込む。夜に3分だけローラー。乗ったという事実が大事。火曜日は家に帰りついた…

パワーメーターのリアル

合宿やチームイベントも終わりひと段落。自分に目を向けていきたい。 最近、トレーニングが煮詰まってきたので思考を整理して今後の方向性を見出すためにエントリー。 現状 じてトレが提供しているパワープロフィールシートに各時間域での最大パワーを入力。…

都民の森登り練

平日ハイライト 合宿打ち上げ コナンに睡眠薬打たれたおっさん 9月に那須ヒルクライムにエントリーしたので、練習の一環としてツルマス風張峠ライドに行ってきた。 参加者は伊、柴、甲、松、塚、喜、牧、相のツルマス7人。加えて特別ゲストとしてレース会場…

第2回ツルマス夏の那須合宿初日レポート

7月16~19日の3連休でチームの夏合宿を企画。総勢18名の大所帯(約1名は3日間遅刻)で那須塩原にある西村さんの別荘に宿泊した。ありがとうございます。

袖ヶ浦サマーサイクルロードフェスタ2時間エンデューロ レースレポート

7月10日に袖ヶ浦で毎年行われているサイクルサマーロードレースに参加してきた。 同大会ここ200年位は雨だったが奇跡的に晴れ。テンションぶち上がり。 参加カテゴリは2時間エンデューロ。

Fulcrum Racing Zero 経過観察

グレートブリテン王国・イギリスのEU離脱により何度目かも分からない栄光ある孤立をキメ、世界中で阿鼻叫喚が巻き起こっている一方で、ここ極東島国・日本の自転車業界はその煽りを受けたポンド爆下げにより色めき立っているのであった。 掲題のレーゼロって…

日曜手賀沼練

最近のチーム練習はもっぱら手賀沼。ローテーションもし易いしド平坦じゃないから駆け引きもできるおすすめ。 てことで今日も手賀沼へ。 今回は3人。柴、松、西。一応つくば対策練と銘打って実施。新葛飾橋へ9時集合。心拍計が動かなくて萎える。 手賀沼まで…

【新車導入】BMC ALR01  

ふと手持ちの機材に飽きて、他のものを試してみたくなったからと機材を一新。そんな理由で大金を積む余裕がお前にあるのかと言われれば無いが迷ったら買ってしまう自分の性分から悩んでる暇があるなら行動を。といってもアルミフレームなので大して軽くなっ…

土曜手賀沼練

今週も今週とて手賀沼練に行ってきた。今日は7人の予定だったが、直前ドタキャンが入り柴、松、初参加の西、女性の喜、塚の5人。 渋滞に捕まりながら命からがら何とか手賀沼着。今日のメニューは1セット目2周全員でローテ、2セット目3周ローテの1周フリー。2…

僕の自転車人生を淡々と書いてみる。

「えっ?何これ?速い!気持ちー!!!!!」 初めてスポーツ自転車に乗ったとき戸惑いと感動を同時に抱いたのを強く覚えている。 私が自転車とであったのは2011年の冬頃。 当時住んでいた西千葉近辺は大学も近く、自転車盗難が絶えない地域であった。その日…

日曜手賀沼周回練

5月のレースラッシュを終えて、やっと腰を落ち着けて練習できるようになったので、久しぶりに手賀沼周回錬に。メンバーはいつもの三人、柴松甲 手賀沼周回は1周10,1kmでスタートして4分の3は平坦道、終盤に長いだらだら坂が始まる。後はアップダウンでラスト…

ひたちなかエンデューロ 3時間ソロレースレポート

5月のレースラッシュも遂にラスボスである。 下総クリテエンデューロ・クリテリウム、JBCF鴨川クリテ、そしてひたちなかエンデューロ。1ヵ月に4レースと過去最高の頻度であった。 コンディションに十分気をつけて調子は上場。目標は優勝。つるますからは7人…

下総・鴨川 クリテリウム比較

5月に参加した鴨川クリテと下総クリテ、両方とも距離が同じレースだったがパイオニアさんのデータによると違いがあったみたいなので比較・考察してみることにした。 与条件 コース・レース距離 鴨 1.3km/周 獲得標高4m 18周回 23.4km テクニカルなコーナー…

JBCF ブルークリテリウムin鴨川E3 4組レースレポート

千葉県初の実業団レース、ブルークリテリウムin鴨川に参加してきた。 大層な名前がついてはいるが、運動施設の周りをクルクルするレース。海とか全く見えなくてブルー感無し。千葉クオリティ。ツルマスからの参加メンバーはいつも通り柴田、甲斐、松井の3名…

Fulcrum Racing Zero

約2年ぶりにホイールを購入。第一印象を残しておく。ブツはフルクラムレーシングゼロ、所謂レーゼロ。 2年前に購入したアルミのキシリウムSLSに買った時からどことなく不満を感じていた。 最近レースの頻度が高くなって、BORAだけだとヒルクライムや様々なコ…

春の下総クリテ クリテリウム スポーツⅠ レースレポート

午前のエンデューロを屍となりながら終えて午後のクリテリウムへ。出場クラスのスポーツⅠはエリートの1つ下で14周21kmのレース。 エンデューロ終えた時点でもう帰りたい気満々。10時にエンデューロ終わってクリテリウムが14時半からってギャグですか。気持ち…

春の下総クリテ 120分エンデューロ レースレポート

5月1日に行われた下総クリテへ参加してきた。参加カテゴリは120分エンデューロとクリテリウムスポーツⅠ 今週は月曜日の皇居錬を除き全く練習していなかったので、自走入りを決めていた。朝5時に自宅を出発し今日はお休みの甲斐さんの鬼引きで7時過ぎごろには…

JBCF 群馬CSCロードレース E3 day2 レースレポート

群馬2日目 朝は、目覚ましに頼らず自然と起きる。周りはまだ寝ていたので割りと時間をかけてストレッチ。脚は程々に疲れている模様。 2人も起きてきて朝食へ。鮭の塩焼き、目玉焼き、ソーセージ、納豆、味噌汁なThe 朝食に感動する。美味しい。涙が出る。松…

JBCF 群馬CSCロードレースday1 E3 レースレポート

ツルマスヴェロクラブ、結成から4年、遂に実業団デビューを果たすことになった。 デビュー戦は掲題通り、群馬CSCで2日間に渡り行われるロードレース。エントリーはいつも通り柴田、甲斐、松井。 参戦クラスタのE3は人数が多すぎる為、2組に分かれる。 1組目…

THE KAIMAKU 2016 チーム6時間準優勝 レースレポート

3月に参加した東京エンデューロで低いテンションの割に案外良い結果(5位)を残せて調子に乗った我々は、袖ヶ浦で行われるTHE KAIMAKUへの参戦を決めるのであった。(前置き) 参加カテゴリーは6時間チーム。目標は優勝。3人で参加。 エントリー時は3人チー…

東京エンデューロ レースレポート

実に3年ぶりとなった本大会。4時間エンデューロということで2人チームの2時間交代が最速なのだが、諸事情により3人チーム柴、松、甲の参加となった。 作戦は、スターターである私が先頭キープできるだけ人数絞る。1h30min松井さんが爆走する。1h30min 甲斐さ…

集団走行のコツとパワープロフィール

こんにちは。 先月末から遂ににパワーメーターを導入し運用している。ペダリングモニターが片側で発売されたりstagesパワーの登場で裾野が広がった感じがあるパワーメーター。 類に洩れず私が選んだのもパイオニア。日本企業最高。 自転車の部品って意外と構…

大磯クリテ第4戦 ミディアムクラス

冬のレースとして定番となりつつあるウォークライド主催の大磯クリテリウムに参加してきた。クラスは初参加にしてミディアムクラス。つるマスからは女性2人、男性3人エントリー。 ここ最近の私のコンディションといえば「普通」である。いや「普通に戻った」…

始動

年末、実家に自転車を持ち帰りfestive500にも参加し張り切っていたが実家の人を堕落させる特殊効果はご健在でクソみたいな自堕落生活を送っていた。 1週間の内始めの2日しか乗らなかった。口だけくそ野朗である。いつになったらこの奇病は完治するのだろうか…

高千穂天孫降臨ライド

自分のブログ読み返してると、文調が定まっていなくて気持ち悪すぎる。 前エントリーみたいな箇条書きスタイルで統一する。自分を見失っている証拠やで。 てことで昨日のダメージを大いに引きずりつつ、これで乗らないとまたいつもの実家帰省の如く乗らなく…

帰省 宮崎空港~延岡市

12月26日から帰省しておりました。 もちろん自転車持参。空輸輪行。いつも丁寧に扱っていただいて感謝。 実家の宮崎県に降り立ってみると強烈な日差しが降り注ぐ。アツい。暖冬である。 早速、自転車を組み立て宮崎空港からは自走で故郷の延岡市へ望郷ライド…

幕張新都心エンデューロ キングの部

はい。こんにちは。 シルバーウィークど真ん中、9月21日に幕張新都心で行われたエンデューロレースに参加してきました。 結果 キングの部(5時間) 前半2時間30分でDNF 敗因を列挙すると暇が無いのであるが 速度が20キロ以下になるコーナーが二箇所ありクリ…